前の記事 » 
次の記事 » 

ついに厚生労働省が内定取り消し企業2社の会社名を公表

  公開日:2009/03/31

※この記事は約 2 分で読めます。

このブログで何度か取り上げていますが
新卒内定者に対する内定取り消しで、ついに厚生労働省が
悪質な内定取り消しをした企業2社を発表しました。


参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090331-00000032-jij-pol

関連記事


内定取り消しは過去最高の1845人


今年の就職活動では内定取り消しがキーワードでもありました

そのような雇用情勢の中、厚生労働省は2009年1月に
悪質な内定取り消しをした企業名を公表することを決定。


その第一号がついに公表されました。


1社目は、電子部品製造の小松ライト製作所(大阪府)
  21人の内定取り消しを実施


2社目は、システム開発のジー・イー・エヌ(GEN)(北九州市)
  20人の内定取り消しを実施


それぞれのコメントはこちら

小松ライト製作所

 「公表を真摯(しんし)に受け止め、補償についても誠意を持って対応したい」

 →公表されるまで補償は何もしていなかったのでしょうか?


ジー・イー・エヌ社
「担当者がおらず分からない」

 →担当者も何も社長が回答すべきです。
  マズイ対応をしましたね。火に油を注いでいます


内定取り消し企業名(会社名)の公表は誠意ある対応をすれば
避けることも可能でした。詳しくは
内定取り消し企業名(会社名)公表の基準

つまり、学生に対して就職支援をすればよかったのです。

今回の発表は、第一弾です。今後も続々と発表されるでしょう。


追伸:
 小糸ライト製作所のホームページはアクセス殺到でサーバーダウン
   http://www.komatsulite.co.jp/
 ジー・イー・エヌ社はホームページを削除
   http://www.gen-web.co.jp/

 ホームページまで削除して逃げようとする
 ジー・イー・エヌ社の対応は大丈夫でしょうか??

同じカテゴリの記事を読む  新卒採用  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

4 Responses to “ついに厚生労働省が内定取り消し企業2社の会社名を公表”

  1. 内田 誠一 より:
    今日NHKニュースで内定取り消し企業10社くらいの実名を厚生労働省が公表したと報じていましたが、やっと出て来たかという印象です。内定を取り消された学生は取り消された1社のみの内定では無いでしょう。言うなれば貧乏くじを引いたようなものです。他に内定していた会社に決めていれば取り消しから免れた事でしょう。取り消しの代償としていくら払ったのでしょう。中途半端な金を貰ってもその後の再就職運動の困難さに較べたらお涙金みたいなものでしょう。それらの企業は
    恐らく早晩新聞紙上に載ると思いますが、社会的制裁として不買運動を起こすなりInter-netのブルグで糾弾するなりするべきです。新入社員をいきなり人員整理したのと同じようなものですから。社長以下全社員の給与を2~3割削ってでも内定の約束を守り、歯を食いしばってでも不況から脱するまで会社の存続を計るべきです。声無き不運に遭った学生を代弁してあえて苦言を呈します。
    • 内田誠一さま

      コメントありがとうございます。
      13社が公表されていましたがちなみに、こうでしたね。

      ▽職業紹介・労働者派遣業▽
      「ゲイン」(東京都中央区、取り消し数62人)
      「プレミアライン」(東京都中央区、61人)
      「シーテック」(東京都港区、53人)
      「CSI」(同港区、28人)
      「セントラル」(同文京区、22人)
      「テクノプロ・エンジニアリング」(東京都港区、12人)

      ▽建設業▽
      「東海興業」(東京都中央区、29人)

      ▽卸売・小売業▽
      「大都販売」(東京都台東区、21人)

      ▽印刷・同関連業▽
      「Happiness」(千葉県松戸市、18人)

      ▽情報サービス業▽
      「インフィニティ」(大阪市北区、12人)

      ▽サービス業▽
      「ジーソリューション」(東京都中央区、10人)

      ▽製造業▽
      「羽咋丸善」(石川県羽咋市、10人)

      ▽化粧用品製造業▽
      「ティアーズ」(東京都町田市、1人)

      ※参考:http://www.asahi.com/national/update/0430/TKY200904300227.html

      ・・・・・・どう考えても東京都に集中しすぎのような気がします。
      また人材派遣会社が多いですね。

      基本的に私は内定取り消しをするような、採用活動をなめている企業は嫌いですので内田さんと同意見です。

      ただ、学生側や学校の就職担当者側に問題がなかったかと言うと疑問ではあります。
      一生働くかもしれない会社の企業調査を両親がするところもありますし、「企業を見抜く力」というのを養うような学校教育も必要なのかなと思います。
      「逆面接」です。

      まあそれでも、悪いのは明らかに企業側なのは間違いありませんが・・・・
      内定取り消しがなくなるためには、今の就職活動の早期化を止めないといけないと考えています
  2. あれ? より:
    GEN社は、HP公開していますね。
    アクセス集中で閉じただけでは?
    • >アクセス集中で閉じただけでは?

      この記事はもう1年以上前の記事なので、
      さすがに公開されているようですね。
      (削除ではなく、ほとぼりが冷めるまで 閉じた というところでしょう)

      見たところ現在は、中途採用もされているようです。

      同じ福岡として、心を入れ替えて頑張っていただきたいものです

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ