面接官トレーニング・人事採用セミナー|面接官研修の依頼ならコチラ

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

セミナー写真

■面接官って何を質問すれば良いのだろう・・・

■面接をした経験がそれほど多くない・・・

■面接のイロハを教えてほしい・・・

■現場に面接を任せているが不安だ・・・

■管理職に面接官としての研修を受けさせたい・・・

■会員向けに面接官スキルアップセミナーを企画したい・・・

■クライアントやお客様が採用で悩んでいるので、面接セミナーを開催したい(税理士、社労士事務所など顧問先サービスとして)

■AO入試の面接員の教育を代行したい・・・


これらの悩みをお持ちではないですか?

その悩みは半日のセミナー受講で解決できますので、お問い合せください



正しい面接の仕方を知らない事は危険です


現在はネット社会です。面接官が面接で聞いてはいけないことを聞いてしまったために、2チャンネルや、みんなの就職活動日記のような掲示板で、批判されることが普通に起こっています。


それもそのはずです。面接のやり方を学んだことが無いからです。何も知識を持たないまま面接をすることは危険です。面接官のスキルは非常に重要であるのに、適当にして良い人材を見抜けるはずがありません。


あなたの会社や団体の面接は大丈夫だと言い切れますか?


専門的に学んだ人はいますでしょうか?研修などでスキルアップをしたことはあるでしょうか?

あなたは面接官研修を受けたことはありますでしょうか?


今の面接は本当に正しいのでしょうか?

一度、振り返ってみてください。今の面接のフローややり方は、誰がどのように構築されましたか?そこに採用のプロが絡んでいましたか?


答えは否だと思います。


でも、ご安心ください。「1週間で会社が変わる!採用の教科書」著者であり、雑誌で人を見抜く手法の連載もしている弊社の代表稲田による3時間半のセミナーを受けることで、同業他社が絶対に知らない、即実践できる効果的な面接スキルを手に入れることができます。
(これまで通算、5000人以上が受講しています)




中小企業の新卒採用や中途採用を専門にしている会社、いなだ社会保険労務士事務所


このページをご覧いただいているのであれば、多少は弊社の事を知っていると思います。


このように雑誌やメディアなどで取り上げられている中小企業が成功するための採用手法「いなだ式採用術(感情採用)」を依頼のあった企業に導入している会社です。


弊社の面接官セミナーは、他で受けることはできません。これはもともと、コンサルティングをしている企業にのみ提供していた内容でした。


しかし、噂を聞いた団体の代表などから連絡があり、「会員向けにセミナーをしてほしい」という事で、クライアントではない企業様にも提供を始めました。


稲田の出版記念として、メルマガ読者を対象にした「一般公開型セミナー」も2010年に開催しましたが、案内開始から50分で満席になるなど、反響は非常に大きいセミナーです。


人事の国家資格である社会保険労務士の団体(社会保険労務士会)からも、会員向けにセミナー依頼があり、1会場200名ほどで研修もおこないました。

また、沖縄県や福岡県の公的機関から依頼があり、県内の中小企業にセミナー講師としてお話をしたり、鹿児島大学や鳥取大学、琉球大学など国立大学から、教員向けに研修依頼があります。


残念ながら、どなたでも参加できる一般公開型のセミナーや研修を開く予定はございません


弊社はセミナーによって、新規クライアントの集客をしているわけではありません。また、稲田は既存のクライアントに時間を割きたいために、基本的にセミナーは講師依頼があってから受託を検討するというスタイルです。


よく、「大阪や東京でセミナーを開催してほしい。参加したい」とのご要望をいただきますが、上記理由からも公開型セミナーをおこなう予定はありません。


現在、稲田の話を直接聞けるセミナーは

1.企業内研修として、講師の依頼をする
  (稲田が出向き、管理職や面接官となる人に面接スキルを教えます。こちらは会社規模によりますので、大体の場合、人数は少人数で、受講者2名というときもありました)

2.商工会議所や大学、所属している団体の主催者を通じて、講師の依頼をする


という2種類しかございません。


もし、自社の管理職研修の一環として、面接官スキルアップセミナーの開催を検討されている場合は、ご相談ください。




※注>スタッフに残業代を支払っていないなど、労働基準法を守っていない会社からの依頼も受け付けることはできませんのでご了承ください

※国立大学からの依頼などは、日本の将来のためにも優先的に受けさせていただきます。お気軽にお問い合せください。(感想を聞かれたい場合は、実際に依頼された学部の担当者をご紹介することもできます。)


セミナーに関してご不明な点などはお気軽にお問い合せください

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ