前の記事 » 
次の記事 » 

経営者(起業家)の時間の使い方|テストによる失敗への投資が重要

  公開日:2009/01/03
最終更新日:2012/07/03

※この記事は約 2 分で読めます。

新年あけましておめでとうございます。平成21年になり、すでに3日が経過しましたね。


早いものですが、時間は皆さん同じように流れますから、大事なことはその使い方ですよね


時間の価値を常に意識して、有効に活用することによって人生は大きく左右します。


僕も知識、ツール、外注化、仕組み作りなど、「自分の時間を増やすためのもの」には惜しみなく、お金を投資してきました。売上の多くはここに消えています。


しかし実際は消えたわけではなく、必ず返ってきています。これがビジネスのおもしろいところです。


正しいお金の使い方をするとリターンがある。


そして、経営における正しいお金の使い方とは


札束を燃やす覚悟で、テストを繰り返すこと

そしてテストとは失敗のこと。



私がサラリーマン時代には理解できなかった考えが上記でしたが、今では忠実にそれを実行しています。


上記の赤文字の考えがサラリーマンと経営者の大きな違いです。そして、これは経営者でなければなかなか理解できません。


なぜなら殆どの企業では、サラリーマンは失敗が許されないからです


だから、新しい革新的な考えがあっても、会議などをすると失敗を恐れる側の人間や上司から反対意見が出てきます。


失敗をしたことを褒める組織は少ないですからね
(特に中間管理職クラスは失敗を嫌うのでそのような人が上司だと、その組織は前進しません)


毎回200万円の損失を出す部下を許す会社は中々ありません。しかし、これが経営者自らの失敗だと許されるのです。


これがサラリーマンが望んで失敗を繰り返せない理由


また自分の金ではない以上、札束が燃えていき、預金通帳の金額が減っていく恐怖心を体験することができない


僕も開業してすぐ、驚くほどのスピードでお金が減っていく経験をしました。金額的には僕がサラリーマン時代に使った会社の金の方が高かったですが、自分の財布でない以上「恐怖心」を味わうことはできませんでした。


この「恐怖心+失敗」


普通のビジネス書にはこのようなことは書いていませんが、ここにお金を投資できる経営者のみが不況など関係なく、売上を伸ばし続けることができるのです。


あなたはお金を何に使っていますか?


追伸:

 ただ失敗をするだけであれば無能な人です。

テストによる失敗のみが将来をつくります。

同じカテゴリの記事を読む  会社経営  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ