企業に採用サイトは必要か?不必要か?

  公開日:2016/04/26

 

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

Q:中途採用において、企業に採用サイトは必要なのでしょうか?

中小企業の採用のプロ、人材採用コンサルタントがして回答します。

A:必要です

就職希望者は、あなたの会社のホームページを、ほぼ100%見にきます。

そして、採用情報が書かれた採用サイトを必ず見ます

必ずです。

もし、採用サイトが無かった場合は、会社のホームページだけを見なければいけません。

しかし、そのホームページはそもそも誰向けに書かれたものだと思いますか?

そうです。見込み客やお客様向けです。

就職希望者や転職希望者向けではないんですね。つまり会社の事を伝えたくても伝わりません。

また、採用サイトもないのかこの会社とも思われます。

企業サイト自体も大したことがなければ、「しょぼいな」「人財への想いがないな」と思われたりもします。

また、採用戦略と採用ノウハウをもとに採用のプロなどが作る事で、定着率にも影響を与えますし、入社後のモチベーションにも大きな影響を与えます。

そして、一回作った採用サイトはずっと、あなたの会社のものです。

某大手ナビのように毎年消えるなんてことはありません。

企業にとって新卒採用サイトや中途採用サイトは当然ながら必要なのです。

しかし、採用の素人であるWEB制作会社が作ったものと採用のプロが作る採用サイトはまったく違います。

参考:採用サイトでのリクルート方法で気をつける事




採用を成功させるための採用サイトに関して

中小企業の採用成功のためだけにノウハウを積み重ねてきた採用サイト製作の資料請求はコチラ

採用サイトを使った求人手法を学べるオンラインセミナーはコチラ
サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ