前の記事 » 
次の記事 » 

30冊未満の採用の教科書シリーズのまとめ買いはAmazonでお願いします

  公開日:2015/10/06
最終更新日:2016/07/28

※この記事は約 2 分で読めます。

kaimono先日、千葉県の社会保険労務士の先生からご連絡があり

採用の教科書を使って、勉強会を開くので15冊欲しい。

まとめ買いで安くなりますか?


というお話をいただきました。

この先生にはお電話で回答しましたが、たまに顧問先に配布するとか、今回のようにテキストとして使用するのでまとめ買いしたいというご質問がありますのでこちらでも回答しておきます。

結論から申しますと30冊未満ならAmazonで購入してください

です。


著者の方はご存じでしょうが、通常、出版社から著者が自分の本を安く手に入れられると思っていますが、実際は80%で売ってくれる程度です。

著者ならお持ちの出版契約書とかにも書いていますよね。

で、本を仕入れる際、大体ダンボール一箱で60冊入っています。ですから60冊単位であれば、受け取ったものをそのまま送るだけで良いのですが、それ未満だと、詰め替えなどがあり配送にいなだ事務所の手間がかかります。

さらに本は重いので大量に送ると配送料も高いんですね。

あと、80サイズのダンボールをいなだ事務所はよく使うのでストックしていますが、そこに入るのは30冊までです。

ということで、30冊であれば送りやすいですが、35冊とかなると梱包が面倒です。

さらに銀行振込にしてもらうなら、振込確認が必要ですし、支払う側も手数料をとられます。クレジットカードで支払ってもらった場合は、なぜかうちが3~5%の手数料も払いますので、手間を考えるとむしろ赤字です。

利益を乗っけたとしても結局、定価で売ることになったり、定価未満なら、時間の関係上赤字になってしまいます。(そんなに頻繁にまとめ買いの依頼があるわけではないですし)

これが正直な裏事情でして、結果としてうちからは大して安く買えませんし、Amazonで購入した方が購入側も決済も楽ですし、到着も早いです。

安くなるわけではないのと15冊買って1,000円程度安くなる代わりに振込確認などで入手が遅れるのであれば、Amazonで買われてください。

Amazonで買えば、こちらのAmazonキャンペーンで特典ももらえますしね



と、ここまで書きましたが。。。

業務提携という形で契約をして、継続的に仕入れられる場合は、この限りではありません。

冊数や値段なども考慮しています。

まあようは、一回限りのお取引であれば、手間がかかりすぎるのでAmazonで買ってくださいというところです。

同じカテゴリの記事を読む  書籍:採用の教科書  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ