社長の面接力不足(経理の採用)

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

メルマガ読者専用の採用に関する
「匿名お悩み相談投稿フォーム」から寄せられた内容です。

メルマガでの回答が原則ですが、私の判断で
ブログ掲載の方がよさげのものはブログに書きます。

社長の面接力がないことを悩む社員です。



今月、社長が1人で面接した人材が
経理に1名入りました

土台が絶対必要というのはメールで読んでいましたし
自分でも実感しておりました
今回の人材は中途採用実務10年↑の人材ですが
(自分に言わせれば前業種のキャリアは「伸び」に関わる
事で新人である事に何ら関わらないと思いますが)
10年のキャリアだけで「プロ」扱いされ
ものの3日で「何をすれば良いのかすら判らない」と
重圧で潰れかけています

来月には営業も1人入りますが
コレまた社長1人面接入社なので
今から「ダメだなコリャ」というムードが
社内に漂っています




稲田コメント


投稿者のかた+社内も御認識のように、
完全に「ダメだなコリャ」状態ですね

まず社長一人で面接をすることは、
「採用に失敗させてください」というようなものです

これはメルマガ内でも無料レポート内でも言ってますから
投稿された方は当然ご存じなので、社長を見ていると痛い気持ちでしょう。

ただし、、社内の教育体制はどうなのでしょうか?

さすがに3日で仕事を全部覚えられるほど優秀なら
10年も働いた前の会社を辞めないかと思います。

10年のキャリアがあること+中途採用者だから、
「周囲の人が丁寧に教えない」ということはないか不安です

中途採用であっても、会社が変われば経験は最初、通用しません

新人である事に何ら関わらないと思いますが


とあるように、
中途でも新人ですからせめて3週間くらいは頑張って教育してみてください。
(中途採用者が上から目線など人間的に問題がある場合は・・・まあ、、ね)


あと、実は「経理」という職種は
中途採用市場で優秀な人材を採用するのが難しい職種です。

単純に人間面+能力面の両方を備えている人の絶対数が少ないです。

私の経験上、男性より女性(特に若い人)には比較的いますが、
中途採用市場にいる人(特に男性)はナカナカ・・・・

大体の場合、人物面に問題がある人が多いですね

税理士事務所が人材採用で苦労するのがよく分かります。


先日もメルマガ読者でもなくブログを見て、
いきなり私に電話をかけてきて名前も名乗らずに
「税理士になりたいので税理士事務所を紹介してください」

と無茶な要望を言われた40代くらいのかたがいました。
求人をしている先生がいればホームページをご紹介する
くらいはしますが人材紹介事業はやっていないので、あしからず
(やっていても、、、、それじゃ紹介できないでしょ)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ