前の記事 » 
次の記事 » 

中小企業が大手企業に採用活動で勝つ方法(新卒採用)

  公開日:2008/04/29
最終更新日:2017/02/28

※この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

新卒採用で中小企業が陥りやすいのが、大手企業と同じようなやり方で採用活動をしようとすることです。

大手企業と同じ採用・求人活動とはこういうもの


リクナビと契約して
   ↓
会社案内を作って
   ↓
合同会社説明会に参加したり、社内で会社説明会を開催したりして
   ↓
学生に会社の事を説明して
   ↓
応募があって
   ↓
面接をして
   ↓
内定を出す


これまでの採用活動でお気づきとは思いますが、中小企業が大手企業と同じやり方をしても勝てません。


この当たり前の事に気付くこと。これが採用で成功するための第一ステップです。


大学生を対象にしたアンケート結果では、「安定」を求める学生が依然として増えている事がデータでも証明されています。終身雇用を望んでいるんです。


安易に安定を求める学生 → 大手企業に心を奪われやすい


その時、中小企業としての対策方法は二つ。

1.学生にあなたの会社が安定していて、 将来的にも成長を続けると証明すること(説明ではない)


2.上記が無理なら、安定志向の学生をターゲットから外す。


さて、中小企業が新卒採用で成功したいならどちらの対策が良いかお分かりでしょうか?


答えは次回の記事で

同じカテゴリの記事を読む  新卒採用  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ