前の記事 » 
次の記事 » 

採用のノウハウが欲しいなら(新卒採用、中途採用対応)

  公開日:2009/01/31
最終更新日:2017/04/06

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

もしあなたが採用のノウハウを欲しいなら入手方法は2つです。


無料で手に入れるか有料で手に入れるかです。


採用といっても、新卒採用と中途採用、障がい者採用、パート・アルバイト採用など色々とありますが、根本的なものは同じです。


なぜなら採用のノウハウは以下の2つどちらかに分かれるからです。

採用活動のノウハウは2種類

1.応募者を集めるノウハウ

2.応募者を選考するノウハウ


人材採用という分野に絞ると採用のノウハウとして、究極的にはこの二つに絞られます


コンピテンシー採用面接やSPIなどの適性試験、書類選考のノウハウなど色々とありますが、 どんなものでも結局は上記のどちらかに分類をされるわけです。


そして、残念なことに採用のノウハウを調べると

1の「応募者を集めるノウハウ」を提供する会社ばかりです。


2の「面接などで選考するノウハウ」を持っている会社は少なく、さらに他社に導入できるレベルまで体系的に整理できている会社はありません。
※例えば適性試験を導入すると人材が見抜けるようになるかというとそういうわけではありませんからね。導入しないのは問題ですが・・・


しかし、人材採用で失敗する最たる理由はこの2の「選考するノウハウ」を身につけずに、求人広告などで応募者を集めるからなのです。


基礎工事ができていない採用面接の現場に応募者を集めても採用に失敗するだけです


だから、新卒採用、中途採用、アルバイト・パート採用など関係なく採用のノウハウを学ぶのであれば、求人方法よりまず先に面接などの選考力を上げることがポイントです。


そのためには、冒頭の有料と無料のサービスがあります。

有料で選考力を上げるノウハウと無料で選考力を上げるノウハウ

有料ですとたとえばこれ

採用面接ノウハウ


そこそこの値段はしますが、採用失敗時の損失を一瞬でも計算したら、微々たる金額で安いと思うでしょう。


無料版ですと、たぶん日本で一番役に立つと思うのがこれです。

面接の心得|採用ノウハウ


人材採用のノウハウは、職場だけでなく日常生活でも人を見抜くスキルとして活用できます。


つまり、人を見抜く目はあなたの一生の資産となるのです。


採用ノウハウをマスターしてから本当に私の人生も変わりましたし、顧問先の経営者の人柄も変わっていきました。


採用ノウハウを手に入れて、会社と日常生活をもっと良いものにしましょう。

同じカテゴリの記事を読む  採用コンサルティング  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ