前の記事 » 
次の記事 » 

明治安田生命、Winnyで内定者や応募者の個人情報が流出

  公開日:2008/10/27
最終更新日:2017/04/17

※この記事は約 2 分で読めます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000002-vgb-secu


オイオイオイ・・・・


採用担当者というか会社の管理体制と教育に呆れます。


平成21年4月入社予定の内定者(女子学生)45人分を含めた学生2000人分のデータが流出したそうです。
追記
最終的には9000人分のデータが流出したもよう



合格割合から推測すると、不合格者を含めて履歴書が届いた人たちでしょうね。
(それかリクナビなどからエントリーした学生)


10月末の時期ですからたぶんこの採用担当者はエクセルデータを持ち帰って、自宅で昨年度の採用活動の分析などの仕事をしようとしていたのでしょう。


Winnyをインストールしているパソコンで


リスク管理できないなら個人情報を扱うなと言いたいし、失敗しない為の採用マニュアルを読め!!
という感じです。


不合格者の皆さんに連絡をするのかどうか会社の対応が見れますね。


しかし、これは対岸の火事ではありません。



自宅のパソコンにWinnyを入れている社員は多いと思います。
いつ自社の社員が同じ事をするか分かりませんよ。


というか多分しています。


残業代を支払わない会社であれば、自宅でした方がいいですからね
(今回の会社が支払っていないかは知りません)


こういったリスク管理は性悪説にのっとって対策をうつ必要があります。

「データを自宅に持って帰るな」

という風に社内規定に書くだけじゃダメなんですよ。

同じカテゴリの記事を読む  ベンチマーク  

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ