理念共感型の採用ホームページを制作し、求人募集をしよう

  公開日:2012/06/13

 

※この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

理念共感型の採用ホームページを制作し、求人募集をしよう


私の著書「採用の教科書シリーズ」などでも書いていますが、中小企業が新卒採用や中途採用で成功したいのであれば、理念共感型の自社採用ホームページが必要です。


自者採用ページではありません。理念共感型というのがポイントです。


感情採用(いなだ事務所のサービス名)と呼ばれる採用手法ですが、企業理念や経営理念、クレドなどに共感してもらえた応募者から応募があるようにする手法です。


結果として、給与や待遇だけに興味があるような質の悪い応募者を減らします。


例えば、弊社であれば、

「中小企業の採用活動を改善し、

1.商品は良いのに人材難になっている会社を助け、
2.早期退職や雇用のミスマッチを無くし、不幸な求職者も減らし
3.地域や日本の雇用状況を良くなることで社会にも貢献する。」

要約すると、上記のような企業理念があります。


これをベースに、これに共感した応募者だけを集め選考するのが、理念共感型の採用ホームページです。


この手法を導入した企業が現在、次々と採用活動に成功しています。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ