「稲田行徳 詐欺」と検索予測キーワードが出現する件について

※この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

先日、Googleの検索窓に”稲田行徳”と入力すると、予測キーワードで”稲田行徳 詐欺”と表示される事実を発見いたしました。

当然ながらそのような事実は一切ありませんし、わざわざ釈明するまでもないことかもしれませんが、いなだ社会保険労務士事務所の取引先など関係者様の名誉のためにも、今回きちんとご説明させていただくことにしました。


事実ではないのに、どうしてこのような事が起こるのか?


それはすべて、アフィリエイトで収入を得ようとしている人が仕掛けたことです。

私は、ベストセラーにはほど遠いですが、シリーズ累計1万部の「採用の教科書シリーズ」を出版していますが、それとは別に「初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル」というマニュアルをinfotopの決済システムを使ってインターネット上で販売しています。

infotop決済システムとは?
銀行振込やクレジットカード決済を代行してもらえ、入金確認から、配送まですべてお任せできるASPサービスであり、物販販売や各種ノウハウマニュアルなど販売されています。教材系の販売サイトでは日本最大級のサイトです。


この採用面接マニュアルの販売に、infotopを使っている目的として、マニュアルの内容を気に入った人が紹介できるように「アフィリエイトの仕組み」も同時に導入できることも魅力の一つでした。

販売代理店を簡単にもつことができるのです。

しかし、これが問題でした。

例えば、私のマニュアルを買おうと思えば、内容を調べようと「初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル」と検索すると思います。

そして、ブログなどで、その検索結果の上位に行けば、自動的に私の採用面接マニュアルに興味を持った人を集めることができますので、紹介をすれば、売れやすい=アフィリエイト報酬を手に入れられます。

で、、実は「商品名」だけではなく、「稲田行徳」など販売者の名前もアフィリエイトをしやすい狙い目キーワードなのです。

つまり、ブログを使って「稲田行徳」などの販売者の名前で検索結果の上位に表示されるようにして、そこで、採用面接マニュアルをアフィリエイトすれば、ほったらかしでお金が稼げるのです。

さらに、それを悪用しアフィリエイトをしようとする、モラルのないアフィリエイターがいます。

その手法とは、、

1.「稲田行徳 詐欺」などの「販売者名+詐欺」という言葉でブログを上位表示させる

2.IPアドレス偽装ソフトなどを使って、頻繁に上記キーワードでGoogle検索する

3.そうすると、Googleの機能で予測変換に表示される

4.商品を買おうと思い私の事を調べた人は驚いて「そのキーワードをクリック」する

5.そこで、「1」のブログで、商品を売る(詐欺ではありませんでした→マニュアルはこちら)etc


実際に事例を見せた方がいいですね。例えば、こちらです。
http://sqigeidfy6.seesaa.net/article/371222279.html
同じ人物が何個もブログを立ち上げていたりします。


他にも見ていたければ分かりますが、すべて採用面接マニュアルに誘導し、アフィリエイト報酬を得ようとしています。

あまりにもグレーなやり方ですし、販売側からみるととても迷惑な行為です。

だいたい、内容を見て納得して頂いて購入して頂くために、このように採用面接マニュアルの一部を無料配布しているのに、詐欺も何もありません。

本当に迷惑をうけており、この件はinfotopにも連絡して、該当するアフィリエイターに注意をして対応してもらうようにしていますが、まだ現在、どうなったかの報告はありません。

今回のinfotopの対応次第で、問題の元凶でもあるinfotopでアフィリエイトをおこなうことをやめようと思っています。

ちゃんと内容を読んで、しっかりとしたレビューで商品を紹介して下さっている多くのアフィリエイターさん達にとっても本当に迷惑な話だと思います。

以上が“稲田行徳 詐欺”が予測キーワードとして出現する理由です。

顧問先やいなだ社会保険労務士事務所と業務提携をしている関係者様にとって、infotopのアフィリエイトシステムを導入し、なまじ売れてしまったために、アフィリエイト報酬ほしさにこのような事になり大変申し訳ないと思っています。

もし、いなだ社会保険労務士事務所について何かしらの不安がある場合は、いつでもお気軽にお問い合わせいただき、いろいろとご質問下さい。

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ