facebookで新卒採用活動|facebookページの制作代行も可能

  公開日:2011/06/24
最終更新日:2013/02/25

 

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

弊社では、facebookに以前から取り組んでいます。


その中で、このfacebookは採用活動に活かすことはできないのか?と考えていました。


twitterでの採用活動は正直、弊社は反対でした。twitterのコミュニケーションは140文字であり、つぶやきの性質上、一方的になりやすいのです。また学生も本名ではないので、どの学校の誰かも分かりません。


しかし、facebookは実名登録です。また、大学名など学校名も分かるんですね。そうなると、学生側もそこでのやりとりは、匿名ではないので、質問も丁寧になりますし、140文字の制限も無いので、コミュニケーションもとりやすいです。


IT系の知識がある学生の中では、facebookを活用している人も増えています。


そこで、facebookを新卒採用活動に使えないかを弊社内で研究しておりました。


結果、、、facebookは新卒採用活動に活用できそうだという結論に達しました

そして、facebookの書籍の著者でもある方に、facebookの活用方法を学びました。


そこでは、他社が間違ったやり方で、facebookページを作っている事を教えていただけました。


このノウハウは書籍では手に入りません。現在進行形で進化しています。


facebookをもし、新卒採用に活用したいのであれば、facebookページの制作を代行することもできます。


人材採用のプロであり、WEBマーケティングのプロが作った、本当に価値のある新卒採用向けfacebookページに興味がありましたら、お問い合せフォームよりお問い合せ下さい。


なお、制作料金としては、数十万円ほどかかります。facebookページを作るだけなら9,800円で代行しているような会社もありますが、採用戦略の無いfacebook新卒採用ページでは無価値です。それでもただ安いところを探されたい場合は、そちらにご依頼ください。


なお、効果のある業種(職種)と効果の低い業種がありますので、facebookユーザーの属性を考え、効果が低いと考えた場合は、facebookではなく、別のものをお勧めすることもございます。




facebookページでどのような事ができるかに興味がありましたら、こちらをご覧ください


サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ