採用コンサルティングの料金を値上げします

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

申込社数が予定数に達しましたので採用コンサル料金を値上げすることにしました。


ただ値上げするのは嫌なので求人募集期間を短縮し、早期採用を実現するために、従来までは「エモーショナル採用のLV3」として提供していたサービスの一部を求人ページ制作+採用コンサルに組み込むことに決定いたしました。


これにより上記サービスにおいて、求人効果が上がるのはもちろん今よりさらに採用代行業務や採用のPDCAサイクルを回すことに人材採用の専門家である私を活用することができます。
(活用する気はなくても勝手に提案して動きますけど(笑))


でも私の体は一つだけ。


サービスだけを上げると依頼数が予定より増えすぎるんですよね。


私のような業種であまり新規のお客様を増やし過ぎると既存客へのサービス低下にも繋がり本末転倒になってしまいますし、それは誤った経営方法。


そこで、いなだ社会保険労務士事務所の方針として、値段は上げ続け、新規お客様数からの申込を調整しています。


採用が終了したら契約期間満了時に更新をせずなるべく独り立ちしてもらうようにしていますが、なぜか顧問先は増える一方です >_<


ということは将来、新規申し込みをほぼ断ることになると思います。


コンサルというのは労働集約ですから、どうしても時間と場所を制限してしまうんですよね。


ダラダラ書いてしまいましたが今回の記事の結論は「値上げをする」ただそれだけのことです。


値上げするサービス>> 自社の採用ページ制作


ちなみに、私が現場で働き続ける限りこのサービスに関しては今後もずっと値上げをし続けますのでご了承ください。
※既に申し込まれているお客様には値上げしませんので この記事を読んでビックリされたかもしれませんがご安心ください。


追伸:

今月滑り込みで申し込まれた会社はラッキーでしたが値上げ以降に申し込まれても、充分にモトは取れますのでご安心ください。


求人媒体を使うことなく、ほっておいても自動的に質の高い応募者から
「感動しました。ぜひ御社で働かせてください!!」
と履歴書が送られてくる仕組み

感動採用手法(エモーショナル採用)を自社に導入したい場合は、上記サイトから私に連絡をどうぞ。


戦略的でない採用活動を全面的に変えて本当に効果的な採用方法を導入したいのなら早めに行動を。


ただし、、、、、、、、
社員の事を「人手」としか考えていない企業からの依頼はすべて断っていますのでご了承ください。


「ウチは社員を大事にする。でも採用のノウハウが無いからなかなかいい人が来ない」という企業と私は付き合いたいから。

 応募者のためにもなりますしね。


2009/2/19追記
メルマガでも告知をしていないのに、この記事を書いてから問い合わせが殺到しています。

一点だけ事前にお伝えしておくべきことがありました。
(この件で本日も数社お断りしています)

「人材紹介会社」「人材派遣会社」「業務請負会社」「アルバイト採用」に関しては本サービスを申し込むことはできませんのでご了承ください。

理由は以下です。

1.中小企業が人材紹介会社や求人媒体に頼らずに自社で採用する仕組みを導入するのが目的です。
  人材紹介会社が本サービスを使うと、その地域の求職者を独占してしまい、返って中小企業の採用が厳しくなる。

2.非正規雇用の拡大に関して私はご協力できません。
  また上記と同じ理由で本サービスを活用すると独占的にその地域の派遣社員の登録者が増えてしまい中小企業の採用がさらに厳しくなってしまいます。
 (現在はアルバイト、パート採用に関しても新規申し込みは受けつけておりません)

連絡前に上記ご確認のほどよろしくお願いいたします。

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:採用コンサルティングの料金を値上げします

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ