『採用の教科書®』の歩きかた

まずはこちらを   → 稲田行徳プロフィール

お勧めの記事

►採用戦略とは?  → 採用戦略とはある3つのステップのこと
►面接の仕方    → 採用面接の仕方、やり方
►効果的な求人募集 → 自社ホームページを使って求人すべき3つの理由

ここから記事の最新情報

日本の狂った就職活動を描いた就活狂想曲

東京芸術大学の吉田まほさんが作った作品


日本の就職活動を描いたアニメーションです。的を射た内容で企業の採用担当側も一件の価値あり
続きはこちら>

従業員の誰がどこの病院に行ったかを調べている事業主もいるかもしれないが当然やってはいけない

健康保険(全国健康保険協会)に加入していれば、年に一回、全従業員に配布するための医療費のお知らせという従業員一人一人分が封筒に綴じられた書類が届く。


内容は、

1.いつ
2.誰が(その紙1枚には当然その従業員分しかないが)
3.どこの病院で
4.いくら使ったか

が書かれている。
続きはこちら>

試用期間中でも社会保険に加入させないといけないのか?未加入にする方法は?

shiyoukikan

「新規採用した社員を試用期間中は社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させていない」という新規クライアントに出会うことがあります。

その事実が分かればすぐに、「それ違法ですよ。従業員満足度が下がるだけで良い事はないので、やめてください」と伝えています。


企業側から、同様の人事相談はたまにあるのですが、結論を先に言います。
続きはこちら>

人事労務管理部門ベスセラーランキング1位に感謝

先ほどAmazonを見てみると、このようなベストセラー1位の画像がでていました。記念にパシャリ

jinjiroumu1

「採用の教科書1」は2010年1月に発売され、(出版社倒産などがあり再発売などありましたが)、すでに4年が経過しています。

出版社からすると、ビジネス書というのは売れ方は3つに分かれます。 続きはこちら>

失敗の本質|日本企業の心とそれをアピールする重要性

ある本の内容を転載します。
続きはこちら>

福井大学にて教員向けの面接員研修をおこないました

気づけば、全国各地の国立大学や私立大学から講演依頼があるようになっています。

2年に1回など定期的に入試面接を担当する全教員向けに研修依頼をいただいている大学もあれば、新規で依頼をいただく大学もあります。

昨日も福井大学の医学部にて教員向けの面接研修をおこないました。

福井大学の別キャンパスにもテレビ会議中継されていて、そちらの会場でも先生方が参加されていました。

生セミナーとオンラインセミナーを同時におこなったのは、初めてです。

大学からの依頼の場合は、来年以降の事や面接教員が増えることも考えて、ビデオ録画も許可しているのですが、カメラも何台かあって切り替えて配信されていたりと、主催側としては過去一番の設備だったと思います。

さすが医学部ですね。

2013-10-09-fukuidaigaku
※講演開催前の会場の風景
続きはこちら>

高知県立清水高等学校にて面接力養成セミナーを開催します

高知県の清水高等学校からの依頼で、2013年8月5日(月)9時~11時で「面接力養成セミナー」をおこなうために現在移動中です。(前泊ですね)


セミナーは高校生向けに話すのではなく、先生をメインとして話しますが、参加希望者がいたそうで保護者が若干名、生徒が4名来るそうです。


4名とは言え、高校生にたいしてセミナーで話すのは初めての経験です。


内容は生徒を指導する先生の面接力アップ

続きはこちら>

広島商工会議所にて「選考・面接スキルアップ講座」のセミナー講師をします

広島商工会議所から講師依頼があり、セミナーを開催させていただきます。

セミナーのタイトルは

「210分で、絶対に失敗しない採用力・面接力が身につきます! 選考・面接スキルアップ講座」


です。

一言で言えば、採用面接官養成講座です。過去に私の面接官セミナーを受講された企業は受けなくても大丈夫です。

すでに今月上旬の時点で60名以上が集まっているようで、担当の方もまだ増えるだろうとおっしゃってましたが、参加を希望される場合はご連絡されてみてはいかがでしょうか?

席にまだ若干の空きがあるかもしれません。(もしくはキャンセル待ちなど)

稲田行徳が講師を務める面接官養成セミナーin広島商工会議所の日時は以下

2013年7月30日(火)13:30~17:00

場所は「広島商工会議所 2階 202号室」
    (広島市中区基町5-44:原爆ドーム向かい)


大きな地図で見る

上記、広島商工会議所のサイトでPDFが表示されない場合はこちらをクリック




参加された企業が満足できるセミナーを開催したいと思います。

顧問先に内定が決まった学生からの手紙とプレゼント

今日は誕生日ということで、私のfacebookページでメッセージやコメント欄が大変なことになっています。皆さん、本当にありがとうございます。


実は、今日、22歳の学生(男子)にここ最近で一番衝撃を与えられました。


スゴイ。。。


その学生は2013年3月卒業予定。来月から、クライアントの会社で働くことになっている学生です。


その会社は一名のみの新卒採用で、私も最終面接に面接官として同席をし、その後、その学生と経営陣で食事もしました。


その半日間を通じ、素直な心と、行動力、さらに強い芯と高い成長性、コミュニケーション力、業務適性、理念・価値観の共有などその企業にとって、非常に良い人材だと私も感じましたので、経営陣とも話し合って「内定」


2013年4月から入社し、活躍してくれます。


で、、、ここまでは顧問先では普通にあることです。
続きはこちら>

稲田先生と採用の教科書&人材採用マニュアルには、とにかく感謝しております!

拙著「1週間で会社が変わる!採用の教科書1」と「初めての面接でも欲しい人材を見抜くことができる採用面接マニュアル」、そして「稲田の面接官セミナー」の三つを申し込まれたリフォーム会社様より、その後、会社がどう変わったか感想をいただきました。


株式会社 住まいるリフォーム 代表取締役 武村幸太郎様からの感想

続きはこちら>
サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ