鳥取大学での面接者トレーニングセミナー終了

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

10月31日に鳥取大学で面接者向けのセミナーを実施してきました


鳥取大学面接者セミナー写真
※プライバシー保護のためにモザイク加工をしています。



AO入試や推薦入試で、面接者としての心得や、面接者として面接に使える質問技法、学生獲得手法のサワリまで4時間にわたって話してきました


大学側からの依頼で実現した今回の面接セミナーですが、参加者である教職員の先生にかなり満足していただけたようです。


面接官セミナー参加者のアンケート結果


分かりやすかった点や興味を引かれた点は?

・「ソフト、ハード、ソフト」という面接の流れが大変参考になりました

・面接者の心得については、特に興味をひかれました

・実際の面接のロールプレイングがあったので大変勉強になりました

・面接の客観的評価について論理的に学ぶ機会となりました

・面接テクニック(見るべき点)など「なるほど」と思うことが多くありました

・面接技術向上のためのノウハウ全体が分かりやすかったです。

・面接方法を改良すれば「良い学生」を今よりよく選べるという点が興味をひかれました。堀り下げ質問も良かった。

・面接全体の流れを示した点が良かった

・説明内容が明確であり、どういう行動を取るのが適切なのかが良く分かった点。話が聞けて本当に良かった。

・面接技法や適用上の留意点を知ることができた点がよかった

・面接のノウハウ(どう聞けばよいか)が分かりやすく、大変参考になった

・面接内容のタイミングについて

・面接での学外評価

・非常に興味深く聞かせていただきました。午後もお聞き出来ないのが残念です

・18歳人口の減少、大学の定員などを考えると、面接って難しいと思います。大変勉強になりました。

・本当にありがとうございました

・非常に面白く、目からウロコが落ちる思いでした。より詳しい内容(応募についてのコンサルタントも含めて)を聞きたく感じました

・教員全員に聞かせたい研修でした

参加者アンケートの一部ここまで


内容に触れるために公開できないアンケート結果やデータが多数ございますが、公開できる範囲では上記が参加者の声です。


セミナー開催日から数日が経過していますので、156ページの教育機関向け面接マニュアルを読まれた先生から、徐々に面接者マニュアルの感想が寄せられてきていますが、これまたかなりの高評価。


私が顧問先の会社外でこのようなセミナーを開催することは稀でして、ビデオも撮影していますが、こちらのDVDは非売品としたいと思います。


国立大学や私立大学、短大などの教育機関で教員や職員の方、AO入試委員、就職担当教授のスキルアップしたいと考えられている学校がございましたらお気軽に以下よりメールもしくはお電話にてお問い合わせください


メールでのお問い合わせ



お電話でのお問い合わせ  0120-568-314(コールハ サイヨウ)


追伸


福岡に戻る前に鳥取砂丘にも行ってきましたが、あの風景は日本ではないですね。


こんな感じです

鳥取砂丘の写真



※砂漠のような砂丘の中に山があり、その頂上までスーツ+皮靴で登って撮影しました

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:鳥取大学での面接者トレーニングセミナー終了

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ