社会保険の加入手続き代行なら|福井県|社会保険の加入条件など

※この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

社会保険の加入手続き代行なら|福井県|社会保険の加入条件など


健康保険と厚生年金をまとめて「社会保険」と言います。個人事業主の場合は、5名以上の社員がいなければ、加入の義務はありませんが、法人であれば、例え社長が一人であっても、この社会保険に加入をしなければ、法律違反となります。


正社員を採用する場合には、この社会保険に加入しているかどうか?というのは結構重要であり、特に新卒採用の場合、社会保険に加入していなければ、親御さんが反対する事もよくあります。


実際、社会保険に加入すると、確かに保険料はかかりますが、様々なメリットがあります。最も大きい恩恵は、「健康保険の扶養」が使えることでしょう。


扶養に入れる事で、配偶者や子供の健康保険料はかからないのに、国民健康保険と同様の恩恵が受けられます。


また厚生年金に加入しておくことで、老後、国民年金よりも多くの年金をもらうこともできますし、死亡時や障害をおったとき等にも遺族厚生年金や障害厚生年金なども付与されます。


人材確保や従業員定着率とも関係をしますし、経営上も経営審査や各種審査において、企業の信用度も上がるのです。


デメリットは保険料がかかることだけですが、そもそも法人であれば加入しなければいけませんので、法律違反をする会社なのかどうかですよね。


違法操業をしている会社の売上は長期的には伸びません。


社会保険の加入手続き


そんな社会保険への加入ですが、はっきり言いまして、手続きが面倒です。


書類もたくさん書かないといけませんし、扶養者がいれば一人一人書いていかないといけません。


添付書類も多く必要ですし、社会保険事務所に何度も足を運ぶことになります。


なぜなら、素人が手続きをしても再提出をすることになるからです。


それは、会社として営業活動など本来の業務ではないために、売上を上げない仕事。


こういうのは外注が一番です。そこで、社会保険労務士に手続きを代行してもらう事をお勧めします。
※社会保険労務士だけが法律により唯一、提出代行ができます。税理士などはできません。(違法です)


各県でお勧めの社会保険労務士はいますが、、、、

福井県で社会保険の新規加入手続きを代行してもらうなら


福井県で社会保険の加入手続き代行を依頼するのなら、最も規模が大きく、実績が多い、福井県社労ゼミナール(社会保険労務士事務所)をお勧めいたします。


福井県社労ゼミナールは、社会保険労務士の小玉先生が代表を務める小玉事務所グループです。


現在、2代目ということもあり、福井県でも最も歴史と実績のある事務所です。行政にも顔が利きますので、色々とアドバイスもしてくださるでしょう


同業者である私もお勧めいたします。


社会保険の加入手続き代行を検討されているのなら、一度、ご相談されてみてはいかがでしょうか?


ご自分で手続きをしようとしたり、奥さんやスタッフにさせようとしているのであれば、止めた方が良いです。


餅は餅屋。プロに任せましょう


サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ