Adobe Readerをインストールする方法|PDFを読む

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

私のメールセミナーではたまにPDFファイルをプレゼントしています。


問い合わせもありますのでPDFを読むためのAdobe Reader(アドビリーダー)インストール方法を画像付きでご説明します。


平成20年3月24日最新バージョン8.1.2をベースに説明します


Adobe Readerのインストール方法


1.ダウンロードページに行く

  → Adobe Readerのダウンロードページ



2.Photoshop Album Miniのチェックを外す

  必要ならそのままチェック有でOK

アクロバットリーダー

3.今すぐダウンロードをクリックする

  
アドビPDFリーダー

4.画面の上部にエラーが出たらそこをクリック

アドビアクロバット

5.ダウンロードかインストールが始まる。



終了です。


これで今後はPDFファイルを読むことができます。


PDFファイルはOfficeのように専門ソフトを購入する必要もなく世界中のパソコンで無料で見ることができ、閲覧パスワードをかけたり、印刷できないようにしたりとセキュリティが高い点がポイントです。


改変などもできないために配布用の文章ファイルとして適しています。


PDFを作成するには


PDFを作るには、無料のソフトもありますが、セキュリティを更に向上させたかったり、ビジネスとしてe-bookを配布したりするのであれば、有料のAdobe Acrobatがお勧めです


PDF作成のフリーソフト(無料)


PrimoPDF(プリモPDF)

クセロPDF2



PDF作成の高機能ソフト(有料)

AcrobatAdobe Acrobat8 Professional

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:Adobe Readerをインストールする方法|PDFを読む

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントは受け付けていません。

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ