採用の教科書シリーズ第二弾。「採用の教科書2」が発刊されました

※この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

採用の教科書シリーズ第二弾。「採用の教科書2」が発刊されました


企業だけではなく、採用支援会社や人事コンサル会社も購入している「採用の教科書1」の続編が2012年7月25日(水)に発売されました。

採用の教科書2 即戦力採用は甘い罠?~中小企業向け、求める人材像の設定編~


おかげさまで、4部門で1位を獲得しました。

amazon1位(教科書2)


1週間で会社が変わる!採用の教科書1」は人材採用のイロハを中心に記載いたしましたが、「採用の教科書2」はシリーズものという事で「1」を読んでいるという前提で書いています。


ザックリ言うと、「採用力」を上げるめの内容と、中小企業が採用で失敗する事例とポイントを中心に書いています。


と言いますのも、「1週間で会社が変わる!採用の教科書1」を購入して実践されている企業には、採用で成功している企業もあれば、勘違いをしてとらえている企業もいたのです。


その違いは何かなと思った時、コンサルの現場では伝えている事なのに、「1」では書いていないことがありました。


その辺を書かせていただきました。


目次を見ていただくだけでも、中身が分かり、参考になると思います。

内容・目次はこちら全208ページ

■序章
『採用の教科書1』で伝えたこと

■「第一章・採用に成功する思考法とは
 抜けた穴
 中小企業特有の失敗思考
 「採用の失敗」について考えたことがありますか?
 採用で失敗する会社の七つの特徴
 失敗条件1 労働基準法など労働法や法律の中で守られていないものがある
 失敗条件2 従業員満足度が低い、または経営者や管理職にその意識がない
 失敗条件3 顧客満足度が低く、クレームやトラブルが多い
 失敗条件4 企業理念や経営理念など「想い」がない。または周知されていない
 失敗条件5 求める人材像が明確でない
 失敗条件6 面接などの選考方法に問題がある
 失敗条件7 募集告知をする求人方法に問題がある
 総求人費用を計算すると、見えてくる実態がある
 総求人費用の本当の真実
 即戦力採用は甘い罠
 辞める人材? 辞めない人材?
 会社を辞める三つの理由
 会社を辞めない三つの理由
 COLUMN1 ノミニケーション

■第二章・即戦力採用に潜む罠?
 新卒採用より中途採用の方が難しい
 インスタント人材
 中途採用→経験者採用→即戦力採用
 経験やスキルよりも大事なもの
 成長という名のノビシロ
 転職市場にいる人材を見きわめよ
 現場が求めている人材像とは?
 過去の採用失敗事例から見えてくる現実
 即戦力と教育の考え方
 COLUMN②契約社員と正社員

■第三章・入社後教育
 新卒教育と中途教育の意識の違いからくる問題
 中途採用者への教育研修・中小企業編
 教育費用=コストではな
 返報性の原理
 専門技術の教育
 成功法則共有意識
 仲のよい組織づくり
 人間力の向上のための教育
 正しい人事評価とは
 信じ、任せる信念
 ほめる技術
 マイクレドによる自動成長
 COLUMN3 初めての新卒採用

■第四章・採用で成功するための人材像
 教育を視野に入れた人材像とは
 理念共感型の人材像とは
 人間力を重視した人材像とは
 異業種や異職種からの転職者
 専門知識と経験と専門スキル
 専門スキルとハロー効果PART1
 専門スキルとハロー効果PART2
 ピラミッドの法則
 性格は変えられない
 伝える力(発信力)
 気が利く力
 リーダー経験
 好かれ力
 喜ばせ力
 COLUMN4 就業時間による埋没人材

■第五章・効果的な選考手法
 食事面接
 体験入社
 COLUMN5 会社をつぶすサービス残業

■プレゼント(簡単な人事評価制度の構築)のお知らせ



アマゾンキャンペーンも実施予定

Amazonで購入いただいた方にプレゼントをする、アマゾンキャンペーンも実施予定ですが、具体的な日付けはまだ決めていません。


ただ、アマゾンキャンペーン実施前に購入いただいた方でも、キャンペーンが適用できるようにはさせていただきますので、安心してご購入ください。


採用の教科書2 即戦力採用は甘い罠?~中小企業向け、求める人材像の設定編~採用の教科書2 即戦力採用は甘い罠?


2冊目の出版を終えて

2009年に「採用の教科書」の話をグラフ社さんからいただいて、3年が経過しました。

「1」は短期間で仕上げる必要があったので、徹夜とかもしょっちゅうでした。まだ今より若かったので何とかなったのでしょう。

「2」は比較的時間があったために、結局、取りかかって発売までに約1年というところです。

「採用の教科書1」を購入し読まれた会社からの問い合わせなども増え、ほんと忙しい数年でした。

そんな中、普段のコンサルと共に執筆をしていましたので、返信や返事など少なからずクライアントには迷惑をかけたのは間違いありません。

ただ、そのような状況でもクライアント企業の方々は、「私の体」とか「時間」を気にしてくださったり、申し訳ない気持ちとともに、本当にいい人達に巡り会えたと感謝しています。

実は本書はクライアント企業にも読んでいただきたいものなんですね。私が口頭でお話をしたものをマトメタものを作りたい。という気持ちもありました。

実際、「1」と「2」を読まれて、書かれているとおりのものを導入できれば、採用で失敗をすることは無くなります。

産みの苦しみを編集の佐藤さんとも一緒に味わいましたが、本書でより多くの企業が、「良い会社」へと一歩進んでいただければ嬉しいなと思っています。

どのくらい売れるかは分かりませんが、これまで無かった本である事は間違いないです。

※現在、Amazonでのみ購入できます。クレジットカードでの購入が嫌な場合は、コンビニ決済もできますので、そちらをお選びください


実は3冊目のオファーがもう来ています

本当は、本を書いて、少し休みたかったのですが、先月、私も連載をさせていただいている「月刊ビジネスガイド」の出版社であり、人事系の本をたくさん出されている日本法令さんから3冊目のオファーをいただきました。

担当の方が、社内会議でプレゼンをしたりと、上司の方々を説得していただいたようで、嬉しいやらありがたい限りです。

どういう本ができあがるか分かりませんが、早ければ、年内にでも??3冊目が出るかもしれません。

当然ながら、出す以上は、質にこだわりたいと思いますので、頑張らせていただきます。

と同時に、さすがに3度目なので、そろそろもっと時間を効率的に使って、うまく回したいです。

今後とも採用の教科書シリーズをよろしくお願いいたします。(3冊目にも採用の教科書の名前が使われる予定です)


追記
3冊目も完成し発売されています。

中途採用の教科書Q&A中途採用の教科書Q&A


こちらも読者からの感想は好評です。
中途採用に関して辞書のように逆引きができる日本初の書籍です。


中途採用をしている会社の経営者や人事担当者は合わせてご覧ください。きっとお役に立ちます。

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

この記事へのリンクURL
この記事へのリンクタグ
表示サンプル:採用の教科書シリーズ第二弾。「採用の教科書2」が発刊されました

5分で分かる面接の仕方

採用をしている経営者や人事担当者様へ
この無料レポートを知らないなんて、
あなたの会社は損をしています。

緑の矢印 人材採用コンサルタント著 採用マニュアル第一章を今すぐ無料ダウンロード

1週間で会社が変わる!採用の教科書1

新卒採用と中途採用のバイブル
「採用の教科書1」が売れています。
(現在、4刷!増刷中)

矢印今なら特別音声セミナー「採用の失敗と成功を分けるたった一つのポイント」も購入特典としてついてくる。詳細はこちら

コメントは受け付けていません。

«  ← 次の記事

前の記事 →  »

サブコンテンツ

(例)abc@example.com
※Yahooなどフリーメール不可

ビジネスパーソン向け自己啓発の決定版

このページの先頭へ